茶々っとブログ!

2014年05月27日

能楽師とジャズピアニストとの出会い!

金春流能楽師山井綱雄さんとジャズピアニスト木原健太郎さんとの出会いがありました!

出会いの場は、東京練馬にある老舗呉服店の小間四畳半茶室。
呉服店主人の計らいで、お二人をお迎えし茶会を開催することなりました。

釜の湯の沸く音、足袋と畳の摺れる音、湯を茶碗に注ぐ音、茶を点てる茶筅の音とともに、
静粛な時が流れていきます。

亭主 「菓子をどうぞ!」
客  「頂戴いたします」
亭主  「ご一服どうぞ!」
客  「頂戴いたします。
     結構なお点前でございます」
会話は少ないですが、客と亭主、気持ちのやり取りがそこにあります。
お二方とも、ジャンルこそ違いますが、互いに表現者です。
初めての茶の点前を見て、感ずるところがあったと思います。

静かなときが流れ、お互いに気持ちが通じる瞬間がありました。
出会いに、感謝したいと思います。

この思いをコラボレーションという形にして(ある意味、異種格闘技)、皆様にぜひ見て頂きたいと思い、
新たな企画が実現しました。
とき:7月13日(日) 白瀧呉服店 第11回白瀧文化祭
     http://www.kimono-shirataki.com/main.html

ご興味のある方は、どうぞご来場ください。
  ↓
白瀧文化祭縁チラシ.jpg

能楽師山井綱雄さんのページ
http://www.yamaitsunao.com/index.html

ジャズピアニスト 木原健太郎さんのページ
http://kentarokihara.net/



posted by 堀 一孝 at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/398045140

この記事へのトラックバック