茶々っとブログ!

2014年07月30日

マンション茶室リフォーム

埼玉県県内のマンション、
茶室のリフォームが完成し、お客様へ無事お引渡しが終了しました。

四畳半の本勝手茶室ですが、今回は逆勝手の稽古も出来るように炉を移動可能スタイルにし
2箇所での併用を可能にしました。
そして、ボリュームのある床下収納
マンションなので、茶道具の収納が場所がいつも課題となります。

今回は、畳一畳分の床下収納を確保しました。

そして、水屋。
リビングのコーナー、空きスペースに水屋を設置しましたが、洋風のフローリングスペースに、
違和感なく溶け込ませなければなりません。
かつ、和風の水屋デザインが要求されます。

使いやすい水屋と茶室への導線を考えながら、かつ普段の生活との区別ある
”茶室空間”

お客様にも、大変喜んでいただきました。

施工チームの皆さんも、ありがとうございました。

P1070771.JPG
リビングの奥に茶室空間

P1070777.JPG
リビングに水屋を造作

DSC03892.jpg
普段はケンドン扉で水屋内部を隠します

DSC03928.jpg
茶室内部の様子 
板間スペースと障子

DSC03969.jpg
リビングから茶室への入り口

DSC03947.jpg
リビングと水屋 となりが茶室

posted by 堀 一孝 at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。